スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
守屋山(中日)
9月19日(水)

中日登山教室:諏訪「守屋山」


天 候:小雨
参加者:受講生14名、指導員4名

moriyasan.jpg

【コースタイム】

杖突峠(10:15)→登山口(11:23)→守屋山東峰(12:16)→西峰(12:45/13:10昼食) 
→立石分岐(13:33)→浅間の滝(13:54)→立石(14:17)→古屋敷(14:17)


バスで3時間近くかかり、10時前に杖突峠駐車場に着く。
天気予報では前日からの雨も上がり、晴天が予想されたが、現地についてみると小雨が降る生憎の天気である。
リーダーがスズメバチに襲われるというハプニングがあったが、小雨の中「ザゼンソウコース」を登り、守屋山東峰から西峰と予定通りに到着する。
西峰で昼食をとった後「立石コース」を下山し、古屋敷の国道へ午後2時過ぎに無事下り立つ。

コヒガンザクラで有名な高遠の日帰り温泉で汗を流し、午後7時名古屋に帰ってくる。

1-003.jpg

2-007.jpg 

 3-017.jpg 



参加者の感想
 ・ガスや雨で見通しが悪かったが、緑がとてもきれいであった。
 ・雨具を着たためとても暑かった。
 ・雨の中でも地図を出して現在地等の確認ができた。

リーダーより
 ・この時期カッパの下には厚着をせず、汗を逃がす工夫を。
 ・出来るだけ黒い色の衣服を避けたり、長袖、帽子を被るなどして蜂などの虫対策を。

                              JACTOKAI

関連記事

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 日本山岳会東海支部「登山教室」ブログ. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。